2021年7月26日、JR西日本のDEC700-1が、山陽本線で試運転を実施しています。

試運転の様子

https://twitter.com/kaijin_redpanda/status/1419449766098792450

山口線での営業運転が見込まれるDEC700ですが、今回の試運転は、山陽本線幡生~柳井間で行われています。

https://twitter.com/8001twilight/status/1419492416382373888

DEC700は、バッテリー搭載によるハイブリッドでの走行が準備されている電気式気動車で、量産の予定はありません。前述のとおり山口線での運用が見込まれ、車両の特性上も電化区間での運用の可能性は低く、今回のように架線の下を走行する姿は貴重なものになるかもしれません。甲種輸送の際にDEC700と227系が並んだ際にそっくりな点も指摘されています。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事