JR九州は筑肥線唐津線でイルミネーション列車が運行すると発表しました。

例年のイルミネーション列車は唐津線のみでしたが今年は筑肥線でも運行をします。

また今回駅のイルミネーションの装飾は駅沿線の自治体の方と協力して行われるということで、花火も打ち上げられるということです。

唐津線・筑肥線でイルミネーション列車運転

運行は筑肥線では唐津駅から伊万里駅のまでの間で12月18日から19日の2日間で運転されます。

運行時間は16時3分から21時37分までです。

また伊万里20時30分発は西唐津行きとなります。

キハ125系2両編成で行われます。 座席指定料金などはなく乗車券のみで乗車ができます。

ただしイルミネーションがされているのは唐津駅よりの一両のみでもう一両は通常の車両となります。

唐津線では西唐津から佐賀駅までの間で運転します。12月20日に運転で、運行時間は17時40分から22時59分までの間です。

車両はキハ125系3両編成です全ての車両が自由席です。ただし唐津よりの1両のみ装飾であとの2両は通常の車両になります。

また唐津線筑肥線ともに、いずれも各駅に停車する列車で特に快速運転などはありません。あくまで通常の普通列車に1両を増結するという形で運転されます。

当日のイルミネーションの装着した車両の乗車人数は制限させて頂く場合があると今回発表されています。雨天になった場合には打ち上げ花火は中止になる可能性がありますのでご注意ください。

イルミネーション列車運転時刻は?

打ち上げ花火が行われる区間は大野川駅と桃川駅周辺で行われます。打ち上げ時刻が大野川駅18時4分、 桃川駅が19時23分に打ち上げられます。

イルミネーション列車の運転時刻は次の通りです。

12月18日、19日は唐津駅16時13分発伊万里行き、伊万里発17時42分発唐津行き、唐津発18時47分伊万里発 20時30分発西唐津行きが対象の列車となります。

12月20日は、西唐津17時40分発佐賀行き、佐賀駅19時19分発多久行き、多久発20時23分発佐賀行き、佐賀発21時44分発西唐津行きが対象の列車です。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事