2月5日、東京メトロ17000系17101Fと17102Fが和光検車区に返却されました。

長きに渡った試運転

営業運転開始に向けて東急東横線・みなとみらい線を中心に性能確認試運転やハンドル訓練を行っていた、東京メトロ17000系17101Fが東京メトロ和光検車区に返却されました。同編成は1月17日から東急元住吉検車区留置で、長期的に試運転を行っていました。

また1月19日から西武線内で同様の試運転を行っていた17102Fについても同じく返却されました。東武東上線で試運転を行っている17103Fはまだ森林公園研修区に留置されています。

3編成で分担して各路線で試運転を行っていたわけですが、返却された車両についてはひとまず試運転が完了したと思われます。営業運転開始もそろそろではないでしょうか。公式でも2月中と発表されています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事