京急電鉄は新造の京急1000形1890番台の愛称を募集すると発表しました。緊急事態宣言の発出で延期となっていた記念乗車券の発売も開始します。

京急新造車両 愛称募集詳細

募集期間は2021年6月16日(水)午前10時~2021年7月30日(金)までとなっています。募集方法は京急電鉄ホームページから応募ができます。

募集に際して「京急のイメージ」「京急線沿線のイメージ」「新造車両のイメージ」も記載が必要ということです。※愛称が採用された場合は著作権・商標権・商品権などは京急電鉄に帰属します。

応募特典は最優秀賞1作品、優秀作品4作品の5名様に「京急電鉄オリジナルグッズセット」プレゼントとしています。

愛称の発表は2021年9月以降、ホームページでの発表を予定しているということです。

記念乗車券の発売

発売期間は2021年6月26日㈯7時~9月30日㈭17時まで※売り切れ次第終了

発売場所は京急川崎、京急鶴見、金沢文庫、逗子葉山線の4駅です。

内容はマスクケース付き記念乗車券D型硬券4枚セット(京急蒲田から800円区間、三崎口駅から800円区間、京急蒲田から200円区間、泉岳寺駅から200円区間)となっています。

発売部数は各駅500部計2000部でお一人様2部まで。

発売額は2000円で現金のみの取り扱いになります。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事