JR西日本は呉線三原~竹原間は当面の間復旧せず、バス代行輸送を実施すると発表しました。

呉線三原~竹原間代行輸送ダイヤ・時刻表

呉線三原発竹原行き代行バスダイヤ
呉線竹原発三原行き

こちらがJR西日本が発表した代行輸送ダイヤの時刻表です。午前6時から午後9時台までの運転となるため、注意が必要です。運転間隔は概ね1時間に1本となっています。

停車駅は三原・須波・安芸幸崎・忠海・安芸長浜・大乗・竹原です。各駅に止まります。

所要時間は50分です。(三原~竹原間)また、道路状況によっては遅れが発生します。

また、列車との接続を切る案内はされていないため、列車と代行バス間の接続は行われると考えて良さそうです。

利用方法・注意点

利用にはJRの乗車券(普通乗車券・定期券・回数券など)予め準備する必要があります。ICカードの場合チャージができないため、事前にチャージしておく必要があります。残高不足にはご注意ください。

代行バスで満席の場合にはご乗車できない場合があります。また、バスの確保状況によって運行本数・ダイヤが変更となる場合があります。

並行して運転されている芸陽バスは利用が出来ません。

一部バス停から離れている箇所があります。

三原~竹原間各駅のりば・案内図

呉線代行輸送バス停位置

バス停ですが、始発駅の竹原・三原を除いてバス停が遠い場合がありますので、時間に余裕をもって移動しましょう。

大雨で列車の床下機器が水没か 運転される呉線・山陽線で減車ダイヤに

※大雨の影響により、車両点検を実施した結果、一部車両の修復に時間を要することが分かりました。そのため、山陽線 糸崎駅~岩国駅間、呉線 竹原駅~海田市駅間については、編成両数を減らして運転を行います。

https://trafficinfo.westjr.co.jp/chugoku.html#00362484より

JR西日本は大雨により車両点検を実施、床下機器が水没したなどして車両の修復を行うため、編成両数を減らす減車が行われます。ご利用の方はご注意ください。

関連リンク

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
阪急神戸線と阪急京都線の直通運転計画があった「阪急新大阪連絡線」 開業してれば神戸三宮から河原町まで乗り換えなしだった? 大阪万博・リニアに向けて十三~新大阪へ延伸・直通計画のみ2025年の実現目指す
阪急
阪急神戸線と阪急京都線の直通運転計画があった「阪急新大阪連絡線」 開業してれば神戸三宮から河原町まで乗り換えなしだった? 大阪万博・リニアに向けて十三~新大阪へ延伸・直通計画のみ2025年の実現目指す
かつて阪急神戸線と阪急京都線の直通運転と新大阪乗り入れをするために建設される予定だった「阪急新大阪連絡線」の計画がありました。 それについて...