2021年5月12日、209系2100番台の廃車・配給回送が行われました。今回の209系2100番台の廃車配給回送は10両編成で行われました。

209系2100番台 廃車・配給回送の様子

今回の廃車・配給回送はEF64-1032号機が担当しました。廃車回送となった編成はC626編成と元C613編成・620編成の余剰モハが間に組み込まれ、10両貫通編成で廃車回送が行われました。

廃車回送が行われた区間は津田沼~立川~長野間で、前回と同じく配9443レで運転されました。八王子以降の時刻表は次の通りです。八王子 1315-17猿橋  1353-1400甲府  1457-57、富士見 1552-1612、上諏訪 1632-40、下諏訪 1646-50、松本  1724-26、坂北  1755-1808、姨捨  1826-53、長野  1917。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事