【速報】のぞみ315号の記念品配布開始 窓口の他に郵送でも受け取り可能

新型コロナウイルスの影響で3月8日に運行予定だった700系の東海道新幹線内でのラストラン、のぞみ315号は運休となりました。当該列車を予約していた人には本来車内で渡す予定だった記念品を配布する予定でしたが、人との接触を避けるため保留となっていました。JR東海は社会情勢が回復したとして配布を開始することを発表しました。

受け取りは主要駅か郵送

引渡し期間は6月19日から9月30日で、窓口での受け取りか郵送になります。受け取りの方法をそれぞれ紹介します。

・窓口の場合

引渡し場所は以下の通りです。

東京駅 八重洲北口きっぷうりば
品川駅 新幹線のりば(北口)きっぷうりば
新横浜駅 新幹線のりば(東口)きっぷうりば
名古屋駅 新幹線のりば(北口)横 きっぷうりば
京都駅 新幹線八条口精算所
新大阪駅 新幹線中央口正面きっぷうりば

当該列車の特急券の原券を持っている人に限ります。払い戻してしまった場合の受け取りは不可です。本来であれば新横浜から名古屋での配布ですが今回は区間は問われません。

インターネット予約で未発券の場合は会員本人が名前と会員番号を伝えれば受け取れます。その際名前が確認できるものが必要です。

郵送で受け取りを希望する場合は、当該列車の特急券原券と別紙の郵送専用申込用紙に必要事項を記入の上、簡易書留で上記の期限までに必着で郵送が必要です。

104-0031
東京都中央区京橋一丁目5番8号 三栄ビル4階 (株)ジェイアール東海ツアーズ
法人営業東京支店内「ありがとう700系」係

インターネット予約で未発券の場合は窓口と同様のことをエクスプレス予約カスタマーセンターかスマートEXカスタマーセンターに連絡すれば本人確認後に案内されます。

郵送の場合はゆうパック着払いで2週間ほどかかります。原券は返却されるとのことです。

気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です